経費削減は会社経営においては必要不可欠な存在です。

この経費削減をあまり気にせずに経営を続けると、いざ
会社が経営難に陥った場合に、まったく対処できなくなります。

ですので今経営がおちついている段階から経費削減に
取り組むことはとても重要です。

経費削減のやり方としては、まず会社の売り上げに関与していない、
会社の管理に関する費用から経費削減していきます。

例えば水道光熱費や消耗品など、利益に直接関与しない
補助的な費用から削減して行きます。

また、管理費用など税理士コストなどを見直すことも
経費削減につながります。

税理士コストは税理士によっては全く費用が異なる場合がよくあります。

このような細かいところまでよく把握し経費削減することが
とても重要です。

今から経費削減に取り組むのであれば、まずは思いあたる簡単な
経費削減から取り組むようにしましょう。